2018年春 東京サンフェア

今回で第148回目を迎えるTOKYO SUN FAIR(東京サンフェア)は、サンモトヤマが1964年に本店を銀座並木通りに移転の際に、旧店舗の商品を特別価格で販売したことから始まりました。その後、都内のホテルに会場を移し、多くのお客様にご来場いただき、現在はサンモトヤマ銀座本店に近い、有楽町駅前の東京国際フォーラムで開催しています。

会場マップ

『TOKYO SUN FAIR(東京サンフェア)』は、有楽町駅前の東京国際フォーラム1500坪という広い会場の中に、500ブランド以上の商品が一堂に集う、「都会のアウトレット」です。一か所で、あらゆる商品が集まっているため買い回りもしやすく、わざわざ郊外のアウトレットに行かずとも、お買い物をお楽しみいただけます。入口すぐにレディスウェア、奥に進みますとメンズウェアや大変お買い得な冬物ラストチャンスコーナー、出口には食品もあり、最後まで『TOKYO SUN FAIR(東京サンフェア)』をお楽しみいただけます。

心のこもった
サービスとおもてなし

  • 気軽にお立ち寄りいただける集合フィッティングルーム

  • わからないことや迷ったときは、インフォメーションカウンターへ

  • お買い物中に一休みできる冷水コーナー

  • 会場入口ではスタッフが笑顔でお出迎えいたします

  • 会場の外でもサンフェアスタッフがご案内いたします

トップページ

このサイトはスマートフォンの
画面を立ててご覧ください。